春を呼ぶ会&第二回ドイツ総領事と若者との集い


Warning: Illegal string offset 'link' in /home/toryuu/jdg-kagawa.org/public_html/jgk/wp-content/plugins/wp-gallery-kai/wp-gallery-kai.php on line 53

2月11日ANAホテルクレメント高松シエロにて香川日独協会 春を呼ぶ会が行われました。
今回の会は既報の通り、JGKの設立にご尽力された香川日独協会中村会長のドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章叙勲のお祝いを兼ねた会になり、
ドイツ連邦共和国 ゲロルト アメルンク 大阪神戸総領事をはじめ、香川県知事公室長や高松市副市長ご臨席の下、我々JGKのメンバー10人も出席させて頂きました。
 また、今回は受付や来賓紹介など重要な役割にJGKが関わらせていただきました。
 
JGKの紹介のコーナーでは出席者それぞれがJGKやドイツに対する思いや、日独協会の皆様への感謝や活動の報告をさせていただきました。
その後はJGKのメンバーでもある児玉さんによるお祝いの歌がありました。
 
 
 
その後、会場をカフェに移してアメルンク総領事と若者の集いが行われました。10月に続き2回目の開催となりましたが、参加者は前回より増え、将来は大きなホールを貸しきってやりましょうという総領事の言葉をいただきました。
日本において若年層のドイツに対する興味が薄れてきている中、私たちを含めてどのような活動をしていくのかなどを活発に話し合いました。
 
 

この日、2つのイベントに参加して感じたことはJGKへの注目度の高さです。
私もこれまで様々なJGKの活動に参加してきましたが、私たちの活動が注目されていると感じたことはありませんでした。
しかし、この度、総領事や中村会長をはじめ、皆さんのお話を聞く中で、私たちの活動の意味、意義を感じました。
これからも決して派手な活動はできませんが、それぞれの能力を生かしてできる範囲のことを続けていくことで、ますます私たち自身がドイツに興味を持ち、それを周囲に広げていき、その結果日独交流に貢献できたらと思います。

喜田 篤志

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です